日々drdrする人のメモ

今日もdrdr、明日もdrdr

CODE FESTIVAL 2017に参加した話

11/25, 26に行われたCODE FESTIVAL 2017の参加記です。

www.recruit-jinji.jp


CODE FESTIVALは3年連続の参加です。THANKS含めると4年目です。

予選の話

予選はA,B,Cの3回で、それぞれ上位40,20,20人が通過できました。

自分は予選Aで152位(日本人51位)で予選通過しました。

CODE FESTIVAL 2017 qual A - AtCoder

----------- 1日目 -----------

1日目は昼前に会場に到着。会場には昼飯が用意されていました。

昼飯を食べた後、正午から開会式が始まりました。
開会式の後、本戦が始まりました。

CODE FESTIVAL 2017 Final - AtCoder

本戦では、A, B, C, Dを解いて、E問題を無限に悩んで終了、という感じでした。

D問題はこういう問題なら(H+P)しそうとか思って投げたら通ったので完全に感でした。
その後の1時間以上考えたE問題の考察が解法にかすりもしてなくて完全な考察不足でした。

結果は64位でした。今回は1000点がパーカーボーダーだったので、パーカーをもらうことができました。
今年の灰色パーカーはいい感じで着やすいと思いました。
f:id:smijake3:20171130010808p:plain

本戦の後は大陸対抗トークライブを聞いていました。

トークライブの後はごはん🍣🍕🍖を食べて、コンテンツのコネクションハントで参加者に質問していました。

自分の質問は「自分が使いやすいと思う言語」でした。
この質問では、C++, Python(3), Ruby, Scala, Java, 日本語という回答が集まりました(プログラミング言語とは言ってないため正しい)。

答えを集め始めた時点で答え30個以上の景品が既になくなっていたらしいので、答え20個集めてステッカーとタンブラーをもらいました。

この後は、1日目最後のコンテンツであるエキシビジョンマッチを観戦していました。

CODE FESTIVAL 2017 Exhibition (Parallel) - AtCoder

自分でも考えていましたが、思考が無になってました。
これを1時間で全完する海外チームつよい...。

1日目のコンテンツが終了した後、そのまま帰宅しました。

----------- 2日目 -----------

8時前に起床、N年ぶりの早起きなのですごくねむかったです。

その後、家を出て9時過ぎに会場に着きました。

2日目の最初のコンテンツはトーナメント戦でした。

トーナメントは短時間コンテストなので、2問で出来る限りの部分点をとろうと思ってました。
しかし、ラウンド1は焦りでD問題の部分点が取れず11位。上位10人が次ラウンド進出だったのでここで脱落しました。

ラウンド2からはオープンコンテストの方に参加してました。ラウンド2,3も焦りすぎてボロボロになってました。

トーナメントの後は昼ごはんとして弁当を食べていました。

この後は、トークライブを聞いていました。三宅氏の興味深い話が聞けてよかったです。

トークライブの後は、最後のコンテンツであるチームリレーでした。
今回はチームC, 水色のTシャツでした。

そして毎年恒例のレッドブル

自分はチーム内でD問題を担当していました。
一度オーバーフローさせてWA出した後、修正してなんとか通しました。

f:id:smijake3:20171130014621p:plain

D問題解いたあとは、チームの皆さん強すぎて実質立ってただけでした。

このリレーでチームCは全完で1位になり、その景品としてモバブをもらいました。チームの皆さんお疲れ様でした。

f:id:smijake3:20171130013600j:plain


二日間楽しかったです。CODE FESTIVAL 2017お疲れ様でした。