日々drdrする人のメモ

今日もdrdr、明日もdrdr

ProCon

CodeChef July Challenge 2018: Subway Ride

CodeChef July Challenge 2018の問題: Subway Ride (Code: SUBWAY) 問題ページ: https://www.codechef.com/JULY18A/problems/SUBWAY 問題概要 頂点、辺の無向グラフが与えられる。 このグラフは自己ループと単純閉路が存在せず、多重辺を持つ。(つまり、同じ…

CodeChef July Challenge 2018: Tom and Jerry

CodeChef July Challenge 2018の問題: Tom and Jerry (Code: JELLYTOM) 問題ページ: https://www.codechef.com/JULY18A/problems/JERRYTOM 問題概要 Jerryを捕まえるためにTomは匹の猫を雇う。 そして、つの頂点と本の辺を持つグラフ上で匹の猫達がJerryを捕…

CodeChef July Challenge 2018: Pizza Delivery

CodeChef July Challenge 2018の問題: Pizza Delivery (Code: PDELIV) 問題ページ: https://www.codechef.com/JULY18A/problems/PDELIV 問題概要 一直線上に個のピザ屋と人のお客がいて、番目のピザ屋は、番目のお客はにいる。番目のピザ屋で1枚注文する場合…

Microsoft Q# Coding Contest - Summer 2018 - Warmup

Codeforcesで行われたコンテスト codeforces.comMicrosoftによって作られた量子プログラミング言語Q#を使ったコンテスト面白そうなので解いた。 Warmupなので練習コンテスト。本番は今週の土曜日1:00から3日間らしい(気が向いたら出よう)。

Li Chao Treeのメモ

Li Chao (Segment) Treeについて理解をまとめた

CodeChef June Challenge 2018: Archi and Tree

CodeChef June Challenge 2018の問題: Archi and Tree (Code: ARCTR) 問題ページ: https://www.codechef.com/JUNE18A/problems/ARCTR 問題概要 各辺がそれぞれの長さを持つ、個の頂点を含む木がある。 番目の辺はとを繋ぐ、長さの辺である。この木の上に個の…

CodeChef June Challenge 2018: Expected Buildings

CodeChef June Challenge 2018の問題: Expected Buildings (Code: BUILDIT) 問題ページ: https://www.codechef.com/JUNE18A/problems/BUILDIT 問題概要 1つの円があり、円の中心にChefが立っている。 この円を周囲は個の区間に分割され、各区間に1, 2, ..., …

CodeChef June Challenge 2018: Ways to Work

CodeChef June Challenge 2018の問題: Ways to Work (Code: WRKWAYS) 問題ページ: https://www.codechef.com/JUNE18A/problems/WRKWAYS 問題概要 人が、他人とかぶらないように1日ずつ選択し、計日働く。 各々には締め切りがあり、番目の人の締め切りはとな…

CodeChef May Challenge 2018: Rubber Band

CodeChefのMay Challenge 2018の問題: Rubber Band (Code: RUBBER) 問題: https://www.codechef.com/MAY18A/problems/RUBBERコンテスト中解けなかった問題。解法メモ。 問題概要 ボード上に個のnailが固定されている。そこに、個の線分で輪っかが構成された1…

AGC024 - D問題: Isomorphism Freak

問題: D: Isomorphism Freak - AtCoder Grand Contest 024 | AtCoder1100点だけど、実質700, 800点問題な感じ。 コンテスト中に解けないといけなかった問題。猛省。 問題 木を何色かで彩色したものの内、ある色で彩色された頂点を根とした根付き木は全て同型…

CodeChef May Challenge 2018: Edges in Spanning Trees

CodeChefのMay Challenge 2018の問題: Edges in Spanning Trees (Code: EDGEST) 問題: https://www.codechef.com/MAY18A/problems/EDGEST 問題 1からNの番号がついた個の頂点を含む2つの木が与えられる。木に含まれる各辺について、以下の条件を満たす上の…

CodeChef May Challenge 2018: S-T Mincut

CodeChef の May Challenge 2018 の問題: S-T Mincut (Code: STMINCUT) 問題: https://www.codechef.com/MAY18A/problems/STMINCUT 問題 の行列が与えられる。 この行列の各要素の値を増やすことで次の条件を満たす必要がある。 個の頂点のグラフの中で、頂…

ARC085 - E問題: MUL

昔いろいろ考えたけど、書き忘れた問題 問題: E - MUL

ARC087 - E問題: Prefix-free Game

解いたので解法メモ URL: E - Prefix-free Game

AGC023 - C問題: Painting Machines

問題: C - Painting Machines横一列に並んだN個のマスを、N-1台のマシンで塗っていく。i番目のマシンはi番目とi+1番目のマスを黒く塗る。 ある順列Pを与え、その番号の順番でマシンを動かしていき、N個のマスが初めて黒く濡れた時点のPのindex(1-indexed)が…

ARC096 - E問題: Everything on It

問題: E - Everything on ItN種類のトッピングが乗せれるラーメンで、トッピングの組み合わせを異なる通りの組み合わせのラーメンのうち何杯か注文し、N種類のトッピングが、注文したラーメンらのうち2杯以上に乗っている組み合わせ数を計算する問題。公式や…

SRM733 Div1 Medium: BuildingSpanningTreesDiv1

TopCoder SRM 733のMedium "BuildingSpanningTreesDiv1"解法メモ

CodeChef February Lunchtime 2018: Couples sit next to each other

CodeChefのコンテスト"February Lunchtime 2018"の問題。問題: https://www.codechef.com/LTIME57/problems/COUPLES 問題名: "Couples sit next to each other" (Code: COUPLES)N組のカップルがいて、2N人は2N個の椅子に座っている。椅子は円形に並んでおりi…

ARC052 - C問題: 高橋くんと不思議な道

問題: C - 高橋くんと不思議な道N個の頂点と2つのタイプを含むM個の辺が存在する。タイプAは1のコスト、タイプBは(今まで通過したタイプBの辺数)+1のコストがかかる時、頂点0から各頂点に到達するための最小コストはいくらかを答える問題。コンテスト中にも…

ARC065 - E問題: へんなコンパス / Manhattan Compass

問題: E - へんなコンパス / Manhattan Compass平面上のN個の穴について(a, b)の穴のペアから始めて、マンハッタン距離が同じ穴のペアを辿ること(ペア(p, q)とペア(p, r)の距離が等しければ、一方からもう一方を辿ることができる)で辿れるペア数を求める問題…

ARC062 - E問題: AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer

問題: E - AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer4頂点に色を持つN個のタイルを組み合わせ、全ての接するタイルの頂点の色を同じにしながら構成できる立方体は何通り存在するか、を計算する問題。とりあえず自分の解法。ほぼ想定解法。

ARC057 - C問題: 2乗根

想定解法メモ。問題は、入力としてが与えられ、 の上桁がとなるようなを求める問題。問題: C - 2乗根

ARC047 - C問題: N!÷K番目の単語

自分のための解法メモ (公式の解法スライド読んでピンとこなかったので)問題: C - N!÷K番目の単語

ACM-ICPC 2017 Asia Nakhon Pathom Regional に参加した話

12/21~12/23に行われたACM-ICPC アジア地区 ナコーンパトム大会の参加記です。https://www.ict.mahidol.ac.th/acmicpc2017/index.html チームIQ1(自分、ちゃっく、kuwa氏、コーチのshimomireさん)でタイのナコーンパトムに行きました。

ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional に参加した話

12/16,17に行われたACM-ICPC 地区予選 つくば大会の参加記です。ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional | 国際大学対抗プログラミングコンテスト2017アジア地区つくば大会ICPCチームIQ1は今年7月に行われた国内予選を通過することができたので、地区予選に出…

CODE FESTIVAL 2017に参加した話

11/25, 26に行われたCODE FESTIVAL 2017の参加記です。www.recruit-jinji.jp

JAG夏合宿 2017 参加記

ICPCアジア地区予選に向けた練習も兼ねて、チームIQ1のメンバーである自分とkuwa氏とちゃっくの3人でJAGの夏合宿に参加しました。2017/Practice/夏合宿/案内 - ACM-ICPC Japanese Alumni Group

ICPC 2017 国内予選に参加した話

今年もICPCに参加することにした。 今年はちゃっくとkuwa氏と組んでチームIQ1として参加した。2017年国内予選 | ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional

DCJ 2017 (Round1)

Distributed Code Jam 2017のRound1参加 Dashboard - Distributed Round 1 2017 - Google Code Jam前日体調最悪で寝込んでたら、GCJ Round2終わってた...。 なので、代わりにDistributed Code Jam (DCJ) Round1の方に出てた。3時間4問。500位までRound2進出…

GCJ 2017 (Round1A)

Google Code Jam 2017のRound1A参加 Dashboard - Round 1A 2017 - Google Code Jam1000位以内で通過。結果は65ptsで、ぎりぎり1000位切れたのでRound2に進める。