日々drdrする人のメモ

今日もdrdr、明日もdrdr

ProCon

SRM733 Div1 Medium: BuildingSpanningTreesDiv1

TopCoder SRM 733のMedium "BuildingSpanningTreesDiv1"解法メモ

CodeChef February Lunchtime 2018 - 問題: COUPLES

CodeChefのコンテスト"February Lunchtime 2018"の問題。問題: https://www.codechef.com/LTIME57/problems/COUPLES 問題名: "Couples sit next to each other"N組のカップルがいて、2N人は2N個の椅子に座っている。椅子は円形に並んでおりi番目と(i+1)番目…

ARC052 - C問題: 高橋くんと不思議な道

問題: C - 高橋くんと不思議な道N個の頂点と2つのタイプを含むM個の辺が存在する。タイプAは1のコスト、タイプBは(今まで通過したタイプBの辺数)+1のコストがかかる時、頂点0から各頂点に到達するための最小コストはいくらかを答える問題。コンテスト中にも…

ARC065 - E問題: へんなコンパス / Manhattan Compass

問題: E - へんなコンパス / Manhattan Compass平面上のN個の穴について(a, b)の穴のペアから始めて、マンハッタン距離が同じ穴のペアを辿ること(ペア(p, q)とペア(p, r)の距離が等しければ、一方からもう一方を辿ることができる)で辿れるペア数を求める問題…

ARC062 - E問題: AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer

問題: E - AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer4頂点に色を持つN個のタイルを組み合わせ、全ての接するタイルの頂点の色を同じにしながら構成できる立方体は何通り存在するか、を計算する問題。とりあえず自分の解法。ほぼ想定解法。

ARC057 - C問題: 2乗根

想定解法メモ。問題は、入力としてが与えられ、 の上桁がとなるようなを求める問題。問題: C - 2乗根

ARC047 - C問題: N!÷K番目の単語

自分のための解法メモ (公式の解法スライド読んでピンとこなかったので)問題: C - N!÷K番目の単語

ACM-ICPC 2017 Asia Nakhon Pathom Regional に参加した話

12/21~12/23に行われたACM-ICPC アジア地区 ナコーンパトム大会の参加記です。https://www.ict.mahidol.ac.th/acmicpc2017/index.html チームIQ1(自分、ちゃっく、kuwa氏、コーチのshimomireさん)でタイのナコーンパトムに行きました。

ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional に参加した話

12/16,17に行われたACM-ICPC 地区予選 つくば大会の参加記です。ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional | 国際大学対抗プログラミングコンテスト2017アジア地区つくば大会ICPCチームIQ1は今年7月に行われた国内予選を通過することができたので、地区予選に出…

CODE FESTIVAL 2017に参加した話

11/25, 26に行われたCODE FESTIVAL 2017の参加記です。www.recruit-jinji.jp

JAG夏合宿 2017 参加記

ICPCアジア地区予選に向けた練習も兼ねて、チームIQ1のメンバーである自分とkuwa氏とちゃっくの3人でJAGの夏合宿に参加しました。2017/Practice/夏合宿/案内 - ACM-ICPC Japanese Alumni Group

ICPC 2017 国内予選に参加した話

今年もICPCに参加することにした。 今年はちゃっくとkuwa氏と組んでチームIQ1として参加した。2017年国内予選 | ACM-ICPC 2017 Asia Tsukuba Regional

DCJ 2017 (Round1)

Distributed Code Jam 2017のRound1参加 Dashboard - Distributed Round 1 2017 - Google Code Jam前日体調最悪で寝込んでたら、GCJ Round2終わってた...。 なので、代わりにDistributed Code Jam (DCJ) Round1の方に出てた。3時間4問。500位までRound2進出…

GCJ 2017 (Round1A)

Google Code Jam 2017のRound1A参加 Dashboard - Round 1A 2017 - Google Code Jam1000位以内で通過。結果は65ptsで、ぎりぎり1000位切れたのでRound2に進める。

GCJ 2017 (Qualification Round)

Google Code Jam 2017のQualification Roundに参加した。 Dashboard - Qualification Round 2017 - Google Code Jam25pts取れば通過できる。A,B,Cのlargeまで解いて65pts取った。

Facebook Hacker Cup 2017 (Round1)

1/15の3時から1/16の3時まで行われていたFHCのRound1に参加した。 とりあえず90 pointsとれたので通過。

ATC001 - C問題: 高速フーリエ変換 (FMT解法)

頑張ってPythonで解いた。C: 高速フーリエ変換 - AtCoder Typical Contest 001 | AtCoder

ABC009 - D問題: 漸化式 (ビット行列解法)

ちょっと昔の話だけど書いとく。今回はABC009のD問題: "漸化式" をビット行列として解いた話 (Python)D: 漸化式 - AtCoder Beginner Contest 009 | AtCoder

Kitamasa法

2017年最初の記事。Kitamasa法をとりあえず理解できた気がするのでメモ

Xmas Contest 2016 昼の部 に参加した

12/24に行われていたXmas Contest 2016の昼の部に参加した。 参加しようとしてたら、ちゃっく(@chakku_000)にチーム組みを誘われたので、ロ技研部室に集まって参加した。xmascon16noon.contest.atcoder.jp

ARC066, ABC050 - D問題: Xor Sum

コンテスト中に解けなかったけど、解説に載ってた解法以外で解けたのでメモ D: Xor Sum - AtCoder Regular Contest 066 | AtCoder

Pythonのマルチターゲット代入の評価順序

竸プロでPython使ってたら変なミスしたので書いた ARC065のD問題 - "連結 / Connectivity"をコンテスト中解いてたときのミス D: 連結 / Connectivity - AtCoder Regular Contest 065 | AtCoder解法は数分読んだら方針ついたので、UnionFindを2つ使って実装し…

DDCC2016本戦に参加した話

12/3に行われたDDCC2016本戦の参加記です。 https://japan.discovery.com/ddcc/japan.discovery.com

CODE FESTIVAL 2016に参加した話

11/26~11/27に行われたCODE FESTIVAL 2016に行ってきたので参加記を書きましたr.recruit-jinji.jp

ACM-ICPC 2016 国内予選に出た話

今回チームとして誘われて、ちゃっく君(@chakku_000)といしづ君(@ish_774)と一緒にICPCの国内予選に出ていた。結果は3完、97位だった。ACM-ICPC 2016 Asia Tsukuba Regional | 国際大学対抗プログラミングコンテスト2016アジア地区つくば大会

Surprise Language Round #8

気が向いたので、コドフォで行われてたSurprise Language Round #8というコンテストに出てみた。 (コドフォのコンテスト最後に出てから1年以上経ってた)codeforces.com

CODE FESTIVAL 2015に参加した話 (解法編)

今回、CODE FESTIVAL 2015に参加してきたので、このことについて書いておこうと思います。 recruit-jinji.jp 去年のTHANKSと同じ調子でコードと参加記をまとめて書いていたら長くなったので解法編と参加記編で分割しました。 こちらは二日間のコンテストの問…

CODE FESTIVAL 2015に参加した話 (参加記編)

今回、CODE FESTIVAL 2015に参加してきたので、このことについて書いておこうと思います。 recruit-jinji.jp 去年のTHANKSと同じ調子でコードと参加記をまとめて書いていたら長くなったので解法編と参加記編で分割したいと思います。 こちらは参加した二日間…

Code Thanks Festival A日程に参加してきた

ブログではほとんど戦利品しか載せていないのでそれ以外のことも書こう、ということでこの前のCode Thanks Festival A日程のオンサイトに参加してきた話を書いておこうと思います。 CODE FESTIVAL2014 | RECRUIT HOLDINGS -リクルートホールディングス 私はC…