日々drdrする人のメモ

今日もdrdr、明日もdrdr

AtCoder

AGC024 - D問題: Isomorphism Freak

問題: D: Isomorphism Freak - AtCoder Grand Contest 024 | AtCoder1100点だけど、実質700, 800点問題な感じ。 コンテスト中に解けないといけなかった問題。猛省。 問題 木を何色かで彩色したものの内、ある色で彩色された頂点を根とした根付き木は全て同型…

ARC085 - E問題: MUL

昔いろいろ考えたけど、書き忘れた問題 問題: E - MUL

ARC087 - E問題: Prefix-free Game

解いたので解法メモ URL: E - Prefix-free Game

AGC023 - C問題: Painting Machines

問題: C - Painting Machines横一列に並んだN個のマスを、N-1台のマシンで塗っていく。i番目のマシンはi番目とi+1番目のマスを黒く塗る。 ある順列Pを与え、その番号の順番でマシンを動かしていき、N個のマスが初めて黒く濡れた時点のPのindex(1-indexed)が…

ARC096 - E問題: Everything on It

問題: E - Everything on ItN種類のトッピングが乗せれるラーメンで、トッピングの組み合わせを異なる通りの組み合わせのラーメンのうち何杯か注文し、N種類のトッピングが、注文したラーメンらのうち2杯以上に乗っている組み合わせ数を計算する問題。公式や…

ARC052 - C問題: 高橋くんと不思議な道

問題: C - 高橋くんと不思議な道N個の頂点と2つのタイプを含むM個の辺が存在する。タイプAは1のコスト、タイプBは(今まで通過したタイプBの辺数)+1のコストがかかる時、頂点0から各頂点に到達するための最小コストはいくらかを答える問題。コンテスト中にも…

ARC065 - E問題: へんなコンパス / Manhattan Compass

問題: E - へんなコンパス / Manhattan Compass平面上のN個の穴について(a, b)の穴のペアから始めて、マンハッタン距離が同じ穴のペアを辿ること(ペア(p, q)とペア(p, r)の距離が等しければ、一方からもう一方を辿ることができる)で辿れるペア数を求める問題…

ARC062 - E問題: AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer

問題: E - AtCoDeerくんと立方体づくり / Building Cubes with AtCoDeer4頂点に色を持つN個のタイルを組み合わせ、全ての接するタイルの頂点の色を同じにしながら構成できる立方体は何通り存在するか、を計算する問題。とりあえず自分の解法。ほぼ想定解法。

ARC057 - C問題: 2乗根

想定解法メモ。問題は、入力としてが与えられ、 の上桁がとなるようなを求める問題。問題: C - 2乗根

ARC047 - C問題: N!÷K番目の単語

自分のための解法メモ (公式の解法スライド読んでピンとこなかったので)問題: C - N!÷K番目の単語

ATC001 - C問題: 高速フーリエ変換 (FMT解法)

頑張ってPythonで解いた。C: 高速フーリエ変換 - AtCoder Typical Contest 001 | AtCoder

ABC009 - D問題: 漸化式 (ビット行列解法)

ちょっと昔の話だけど書いとく。今回はABC009のD問題: "漸化式" をビット行列として解いた話 (Python)D: 漸化式 - AtCoder Beginner Contest 009 | AtCoder

Xmas Contest 2016 昼の部 に参加した

12/24に行われていたXmas Contest 2016の昼の部に参加した。 参加しようとしてたら、ちゃっく(@chakku_000)にチーム組みを誘われたので、ロ技研部室に集まって参加した。xmascon16noon.contest.atcoder.jp

ARC066, ABC050 - D問題: Xor Sum

コンテスト中に解けなかったけど、解説に載ってた解法以外で解けたのでメモ D: Xor Sum - AtCoder Regular Contest 066 | AtCoder